葛餅をお酒のあてに♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

和菓子として売られている葛餅、葛粉から簡単に作ることができるのですが、
葛は体に良いので、こちらをお酒のあてにできたら嬉しいなっと思い、考えていると、そのままの葛餅にきな粉と砂糖ではなくて塩の味付けでやってみてはどうだろうと思いやってみました。シンプルに美味しいあてにすることができました。

葛餅

【材料】(1人〜2人分)

  • 葛粉 50g
  • 水 1カップ
  • きな粉 適量
  • 塩 少々
  • オリーブオイル 大さじ1

【作り方】

①鍋に分量の水と葛粉を入れて、葛が溶けるまで、しっかり混ぜる。

②中火にかけゆっくり混ぜる。

③固まり始めて透明になってきたら弱火にして約3分練り続ける。

④型に入れ、冷めたら(固まったら)葛餅の出来上がりです。

⑤ ④をカットして、少量のきな粉と葛餅と和えて、薄くていいので葛餅の全体にきな粉がいきわたるようにする。。

⑥トップ画像は⑤の状態なのですが、きな粉と塩とオリーブオイルを合わせてよく混ぜたものを⑤に絡めるようにして食べるとこれはこれで良い一品となります。


型を用意したのですが、型が大きすぎたようでした。
葛餅は型がなくてもクッキングシートを敷いて、その上に流し込むという事でも良さそうです。

砂糖不使用の葛餅を購入された場合は、⑤の工程からやっていただくと、プルプル美味しいあてができるのではないでしょうか。

葛餅はきな粉で食べたり、黒蜜をかけて食べたりすることから、
きな粉と塩をオリーブオイルを合わせたことによって、食感としてはミツのようなトロッとした感じになるので違和感もあまりなく、
きな粉が入ることによって、こちらも葛餅をオリーブオイルで食べる違和感がなくなる感じになります。

きな粉のオリーブオイルソースはきな粉もオリーブオイルも葛も体に良いし、葛餅の材料は葛と水のみ。
体もコストも嬉しいし、尚且つカタチに拘らなくても、上品に仕上がる一品です♪

ありがとうございます⭐︎

↑様々なアイデアが集結したレシピランキングサイト♪